2017年事件簿ファイルと新年のご挨拶

2017事件簿ファイル

1 山口紗貴

あなたの誕生日ではない事件

 

2 川口俊和

全然川口本人です事件

 

3 堀さやか

本番前にメスゴリラ事件

 

 

 

皆様

おこんばんちは永吉翼です。

明けましておめでとうございます。本年も皆様の一年がファビュラスでトレビアンな感じになりますように!

 

 

さぁて。

どうかしら。

新年の挨拶より手前に出てきたこの事件簿目次!

 

 

新年の目標を考えるにあたり、昨年度を振り返っておりましたところ、爆笑珍事件に遭遇した一年だったなぁと。ありがたい一年だったなぁと。しみじみ感じまして、記事にしてみます。

 

私の個人的な目標をダラダラと書くよりも、芝居仲間の輝きを伝えようと思います。

 

 

1 山口紗貴

あなたの誕生日ではない事件

 

 

サキちゃんとはプライベートでも仲良くしてもらっていまして、修羅場も一緒にくぐってまして、涙の理由も聞いてもらって居まして、ご両親からはジュースとかもらってる親密な関係なんですが、

 

 

そんな親密な仲の私が感じる彼女の魅力とは、底抜けの素直さにあります。なんか天然っていうより一瞬一瞬、真剣に素直って感じなんですね。自身のblogにも以前書いたんですが、

 

天然の枠にぎりぎり入れなかったアホ

 

という称号を与えています。

 

 

そんなサキちゃんですが…

 

昨年のコーヒーが冷めないうちに東京公演で共演したミキ役の平岡明純(あすみ)ちゃんのバースデーが本番期間中にあるということで、皆でサプライズすることに。

 

 

サキちゃんとあすみんとは芝居中では親子でもあり、あすみんが天使のごとくかわいらしく、サプライズ前のサキちゃんのテンションは最高潮に達しておりました。

 

 

そして、無事サプライズが成功した直後の写真がこちら!

 

 

ご覧ください。

 

サプライズされてる人が二人居ます。

 

どういうことでしょうか。

 

あすみんはどちらでしょうか。

 

正解は奥の、ケーキの目の前の方が本当のバースデーガール、あすみん。

 

 

手前でお前の誕生日ちゃうで!っていうぐらい喜んでるのがサキちゃん。

 

 

たぶん、サプライズが成功した事が本当に嬉しくて嬉しくて、あすみんが喜んでくれた事にサプライズされちゃってる瞬間なんでしょう。

 

 

 

この写真を見たときに確信しました。

 

 

 

この人は、アホなんだ。

 

 

 

天然かと思っていたけど、ぎりぎりはみ出てる。いや、はみ出てるっていうか、もろに出ている。

 

 

素直で、一瞬一瞬が真剣で、アホなんだと気がついたとき、一生ついていこうと思いました。

 

 

こんな素晴らしい友人に巡り会えた事に感謝です。また、その友人が役者であり、仕事仲間であることも光栄です。引き合わせてくれた川口さんにも感謝の念でいっぱいです。

 

全員の集合写真はこちら

 

 

 

誰かを祝えるという、素晴らしい一日となりました!

 

 

 

2 川口俊和

全然川口本人です事件

 

 

昨年は1110にとって、かけがえのない一年でした。

 

個人としても、団体としても、初の地方公演を行うことができ、携わらせて頂いた事がとてもありがたかったです。

 

最初は仙台、その次に函館。関わってくださった地元の方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

初めての事で不安と期待が入り混じる中、様々な試行錯誤をし、少しでもお客様に喜んで頂きたいとの思いからアフタートークイベントをやることになったのです。

 

 

本番が終わり、少しのトイレ休憩を挟み、そしてアフタートークイベントという流れだったのですが、

 

 

この流れを説明するための会場アナウンスを共演者である丹聡(たんさとし)さんに依頼することになりました。(通称たんたん)

 

 

レコーディングの時には物音をたてるといけないので、同じ室内にはおらず?…完成したアナウンスを聞いて驚愕。

 

 

たんたんが、アナゴさんの物まねでアナウンスしている!!

 

 

「○○でございます」

 

という台詞たんたんのアナゴさん風が読むと、

 

「○○でございまっすぅ~ん」

 

 

これがまた、目茶苦茶似ていて、大爆笑。

 

しかしアナウンスは真面目なのできっとお客様は笑っていいのかいけないのかわからない心持ちだったのではないかと推察されます。

 

どうやら演出は川口さんらしく、リクエストしてアナゴさん風でやってもらったらしいんですね。

 

 

…。

 

 

たんたんのアナゴさんのものまねを稽古中に聞いていたらしく、それで、強い希望でたんたんにオフォーしたらしいんですね。

 

…….。

 

 

つまり、ハマってたって事!

マイブーム来てたって事!

それで本番用のアナウンス録ったって事!

 

おまけに自分でもものまねし始めて、

 

 

アナゴさん風にアナウンスを読むたんたんのものまね

 

というコロッケさん顔負けの複雑な設定でずっとものまねをする始末。

 

ちょっとコツを掴んで似て来ちゃったりし始めて、楽屋ではさらに爆笑。

 

 

そしてこのマイブーム、仙台公演中には終わらず、そのあとの函館公演の稽古中にも流行り病かのように復活。

 

 

しかし、函館公演にたんたんは参加しなかったので、師匠を失ったも同然の川口さん。

 

 

鮮度も落ちて、師匠を失い、最終的には

 

 

アナゴさん風にアナウンスを読むたんたんのものまね

 

ではなく、

 

おもいっきり川口さんご本人

 

でした。

 

 

マイブームを見つけると途端にお茶目になる川口さんです。

 

 

似てない!川口さんやん!

と全員からツッコミを受けて、きっとへこんだのでしょう。

 

 

函館公演のアナウンスは私が普通にレコーディングさせていただきました。

 

が!

 

どうやら新たなマイブームを見つけた川口さん。

 

 

とある人気アニメのキャラ風な口調にだんだんなっていきます。

 

そして高確率で

 

「ぶっ殺すぞ」

 

と、会話の最後に付け加えてくるようになりました。

 

おわかりいただけたでしょうか?

 

そう、芸人のアイデンティティさんにはまっていたのです!(ドラゴンボールの悟空の声の野沢雅子さんのものまねをされるコンビ)

 

終始悟空のような口調になり、函館公演のアフタートークでポロリと

 

「ぶっ殺すぞ」

 

と言い放つ始末。

冷や汗!

ピーって誰か鳴らして!

お願いします!

ピーって!

 

だって、全然似てないから!

全然川口さん本人が

「ぶっ殺すぞ」

って言っただけみたいになっちゃってるから!

 

皆さん!

あれは

 

アイデンティティさんのものまねだったんです!

芸だったんです!

 

 

というわけで、全然川口本人です事件の全貌でございました。

 

次回公演のアフタートークではどんな川口さんに出会えるのでしょうか?

 

こうご期待です!(^O^)

 

 

3 堀さやか

本番前にメスゴリラ事件

 

 

またまたこれも、仙台公演の時の話。

 

相当色んな事がありましたが、この事件なくして仙台公演は語れないと思うの。

 

だって、掘さやかちゃん(通称ホーリー)が、本番前にメスゴリラになったんだよ。忘れられるはずないですよね?

 

 

お友達からメッセージ入りのお菓子をもらって感動して号泣してるの。ホーリー。

 

地方公演、不安の中激励の言葉が心にしみたのでしょう。

 

本番前に

女優なのに

号泣!

 

号泣しまくって泣き止んだら

 

 

メスゴリラがいた。

 

 

みんな、そんなメスゴリラが愛おしくて、目を冷やすのを手伝ったり、メッセージ入りのお菓子をそっと遠ざけたり、ゴリラすぎて笑ったり、各々の思いやりを発揮。

 

ホーリーとホーリーのお友達のおかげで、皆が一体となりました。

 

本番直前には無事に綺麗な女優さんの顔になり、颯爽と舞台に立ったホーリーを心から尊敬しました。

 

 

 

さて、昨年の事件簿、特に意識していたわけではないのですがすべてが公演中の出来事でございました。

 

幸せな一年だったなぁと。

 

今年も活動に精を出して参りたいと思います!

 

 

皆様の一年も笑いの堪えないものになりますように!(*^-^*)

 

 

永吉翼